神戸市 東灘区の整体院 クリニカルラボ御影が選ばれている理由写真
HOME → 色々な施術例 → 2013-0124
神戸市 東灘区の整体院 クリニカルラボ御影の施術
これらの施術例についての施術結果については個人差がございます。よって誰にでも必ず同じ結果が得られることを保証するものではありません。

おしりの太もも付け根付近の痛み


なんと、3ヶ月ほど前に側転をやってから右足の太もも裏側付け根付近に痛みがあり、いまでも座位体前屈が90度より曲げることが 痛くてできないというお客様。

これはハムストリングス(太もも裏側の筋肉)の軽い筋挫傷挫傷だったようです。
すでに筋挫傷自体はほとんど癒えている時期ですので、その周囲の筋組織が拘縮したままのようです。
拘縮しているハムストリングスへのNMTとカウンターストレインにて施術を行った結果、座位体前屈で手がつま先まで届きほとんど胸が腿に付くまでに改善できました。






 

▲ページトップに戻る

神戸市 東灘区の整体院 クリニカルラボ御影