神戸市 東灘区の整体院 クリニカルラボ御影が選ばれている理由写真
HOME → 色々な施術例 → 2012-1104
神戸市 東灘区の整体院 クリニカルラボ御影の施術
これらの施術例についての施術結果については個人差がございます。よって誰にでも必ず同じ結果が得られることを保証するものではありません。

鼠径部の痛み

この方は右の鼠径部が痛いという症状でした。
その部分(鼠径部)を圧するとかなり強い痛みがあるんです。
それで、その部分にいくらかしこりが感じられたのでそのしこりを圧して取っていったんですけどあまり変化がありません。
それでお客様の言われた事をよーく考えてみたんです。するとちゃんとお客様は仰ってたんですね。
階段の上り下り特に登りで痛むとか、床のものを拾おうとしゃがむのが辛いとか、仰向けに寝て脚を伸ばしている状態から『膝を立てる状態にする過程で痛む』とか。

ああっ、そっかぁ!と言う事で右の太ももの前(大腿直筋)を圧してみると固くて圧痛がありました。左側の太ももは何ともなくて逆に気持ちいいくらいとのことでした。
それで大腿直筋の拘縮を解いてみると、鼠径部の痛みは無くなりました。

鼠径部の痛みはどういう動作で痛むのか。ちゃんとお客様は教えてくれていたんです。鼠径部の痛みが顕著すぎてその部分に捕らわれすぎて、痛む過程の動作に目を向けるのを後回しにしちゃってました。
仰向けで膝を立てる動作やしゃがむ動作を実際に自分でやってみると、その過程でどこに力が入ってるか?どこの筋肉が使われているかなどがよくわかります。痛みの場所だけではなく、このように痛みの出る過程に原因のヒントが隠されています。

▲ページトップに戻る

神戸市 東灘区の整体院 クリニカルラボ御影